ピロリ菌簡易検査キットについて

ピロリ菌簡易検査キット

ご注文からお届けまで

ご注文いただいてから1週間程度でお届けします。また、検体を受領後2週間程度で結果もお届けします。

キットについて

  • STEP1検査キットを購入
  • STEP2検体を採取し郵送
  • STEP3所定の検査機関にて検査
  • STEP4検査結果のお届け

尿や血中に存在するヘリコバクター・ピロリ菌抗体を検出することにより、現在あるいは過去に、ヘリコバクター・ピロリ菌に感染しているかどうかがわかる検査キットです。

キットが届いたらお願いしたいこと

1)すぐに検査!

このキットは、尿からカンタンに検査できます。
「また今度...」と放っておかず、すぐ検査して送ってください。
あなたが検査済みの場合は、ご家族や身近な方のためにお使いください。
ヨーグルトを食べているから大丈夫?いいえ、そんなことはありません。
胃がんに対する誤解をなくしましょう!

2)いてもいなくてもご安心を

検査の結果、ピロリ菌が見つかったとしてもご安心ください。
早めの除菌によって今後の胃がんリスクを食い止めることができるのです。
一番怖いのは見つからないまま放置し続けてしまうことですよ。

3) ご家族にも検査をすすめましょう

ピロリ菌は年齢が高いほど感染率も高くなっています。
ご両親をはじめ、まだ検査をしていない方がいらっしゃったらぜひ検査を受けるようお伝えください。
また、あなたがピロリ菌に感染していた場合も、ご家族の検査をおすすめします。ピロリ菌は便や吐瀉物などを通じて、人から人への感染がほとんどなのです。

4)今度はあなたが守る番です

今を生きる私たちの世代がいっせいにピロリ菌の検査をし、除菌ができれば、
今後の世代ではほぼ胃がんがなくなると言われています。
年間5万人の命を救い、数百億円の医療費を他の医療に活用できるのです。
そのために、まずはあなたが検査したことをできるだけ周りの方に伝えてください。
「胃がんの99%はピロリ菌」を合言葉に、検査と除菌の必要性を世の中に広めていきましょう。

【必ずお読みください】

  • 生理中・透析中・腎不全の方、胃や消化器系の治療を行われている方は検査をお避けください。
  • 胃や消化器系を治療中の方の検査はお避けください。
  • ピロリ菌の除菌処理後の確認としては使用できません。
  • 抗体検査となりますので、除菌処理後も約半年ぐらいは結果が陽性になる場合がございます。
  • お客様のご都合による返品は、お受けできない商品となります。

購入はこちら