利用規約

第1条 (総則)

1.一般社団法人予防医療普及協会(以下「当協会」といいます。)は、このYOBO利用規約(以下「本規約」といいます。)に基づき、当協会の開発する情報システムを利用した情報サービスと、各検査キット提供会社(以下「各検査キット提供会社」といいます。)の開発・製造・販売する検査キットとを組み合わせたサービス(①検査キットの購入サービス、②検査結果に関する統計表の閲覧サービス、③検査結果の通知サービス、④検査後の状況の追跡サービス及び⑤医師とのチャット相談サービスをいい、以下、あわせて「YOBO」又は「本サービス」といいます。)をお客様に提供いたします。なお、本サービスは、今後、当協会の判断により変更されることがありますので、ご了承ください。
2.本規約は、当協会により予告なしに変更されることがあります。本サービスをご利用の際には、随時、最新の利用規約をご参照ください。本規約の変更に起因し、本サービス利用者に損害が発生した場合においても、当協会は責任を負いません。
3.本規約はすべての本サービス利用者について、登録手続き時及び登録後から適用されます。
4.当協会は、本サービスについて、本規約に定めるもの以外の責任を負わないものとします。
5.当協会は、事由の如何を問わず、本サービスに伴いお客様から一度支払われた代金、利用料金その他の金員について、お客様に返還しないものとします。
6.本サービス(会員登録、利用申し込みを含む)は日本国内においてのみ利用することができるものとし、海外での利用はできません。

第2条 (会員登録)

1.本サービスをご利用されるお客様は、当協会の「YOBO」の会員(以下「本会員」といいます。)となっていただきます。
2.本会員は、会員登録に際し、当協会が指定する「YOBO」webサイト(以下「本サイト」といいます。)により、又は、当協会が別途指定する方法により手続きを行うものとします。
3.本サービスの会員登録には本規約に同意の上、所定の申し込み登録をされたお客様に対して、登録手続完了を以て本会員としての資格が付与されます。
4.本会員は、以下の2種類とします。
 (1)本有料会員  本サービスのうち、第1条第1項に定める①乃至⑤のすべてのサービスを利用することができます。本有料会員は、検査キットの購入代金の他、年会費が発生します。
 (2)本無料会員  本サービスのうち、第1条第1項に定める①乃至③のサービスを利用することができます。本無料会員は、検査キットの購入代金のみ発生します。
5.本有料会員は、本会員登録とは別途、本サイトにより、又は、当協会が別途指定する方法により、本有料会員登録の手続を行う必要があります。
6.本有料会員の資格の有効期限は、登録手続完了日から1年間とし、本有料会員からの退会の申し出がない限り、自動的に更新するものとします。更新後の有効期限は、更新日から1年間とします。
7.本会員登録手続(本有料会員については、本有料会員登録手続も含みます。以下同じ。)は、本会員となるご本人が行なうものとし、代理人による登録は一切認められません。また本会員資格を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等してはなりません。なお、過去に本会員資格が取り消された方やその他当協会が本会員として相応しくないと判断した方(以下「本件不適格者」といいます。)からの本会員申し込みはお断りする場合があります。また、本会員が本件不適格者であることが判明した場合には、当該本会員の登録を抹消する場合があります。
8.本会員登録手続の際には、入力上の注意をよく読み、所定の入力フォームに必要事項を正確に入力してください。登録内容の不備により本会員に損害が発生しても、当協会は責任を負いません。

第3条 (ID・パスワード)

1.当協会は、本会員に対し、ID及びパスワードを発行します。ID及びパスワードは本会員本人のみが利用できるものとし、第三者に譲渡・貸与できないものとします。
2.ID及びパスワードは、他人に知られることがないよう定期的に変更する等、本会員本人が責任をもって管理するものとします。ID及びパスワード並びにID及びパスワードを入力した機器(PC、スマートフォン等)の管理不十分、使用上の過誤、第三者による窃用等に起因する一切の責任は本会員が負うものとし、当協会は責任を負いません。
3.ID及びパスワードを用いて当協会に対して行われた意思表示は、本会員本人の意思表示とみなし、そのために生じる支払等はすべて本会員の責任となります。

第4条 (本会員情報の変更)

1.本会員は、氏名、住所等、当協会に届け出た事項に変更があった場合には、速やかに当サイト上で変更登録するものとします。
2.本会員について変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、当協会は一切責任を負いません。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前に既に手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われます。

第5条 (利用申し込み)

1.本会員は、本サービスの利用に際し、本サービスの利用申し込み(本有料会員については本有料会員登録を含みます。以下同じ。)を当協会が定める方法によって、行うものとします。
2.本会員は、本会員本人が本サービスを利用することを目的としてのみ本サービスへの利用の申し込みが可能であり、本会員本人以外の第三者の使用を目的とした申し込みはできません。
3.本サービスへの利用申し込みが本サイト上の購入処理の確定により完了したときには、本会員が登録した住所宛に、検査キットが送付されます。
4.会員登録の住所や氏名などに不備や誤りがあり、検査キットが正常に送付できなかった場合に、再送付に係る検査キット費用・送付代等の費用を本会員に請求する場合があります。

第6条 (検査キット・検査)

1.本会員は、自己の責任において、購入した検査キットを用いて検査するものとします。
2.本会員は、本規約に加えて、検査キットに同封される、各検査キット会社の定める規約の内容を十分に理解し、同規約に同意したうえで、検査キットを使用するものとし、その使用をもって各検査キットの規約に同意したものとします。なお、本規約と各検査キット会社の定める規約との間に齟齬が生じる場合は、本規約が優先するものとします。
3.また、本会員は、検査キットを使用するに際し、検査キットに同梱される「注意事項・取扱説明書」及び「添付文書」をよく読み、内容を理解してから、検査を行うものとします。
4.万一、検査キットに品質上の問題が発生した場合は、本会員は、速やかに当協会又は各検査キット会社に通知するものとします。
5.次の各号の場合は、本会員が採取し、各検査キット会社に送付した検体についての検査(以下「本検査」といいます。)の申し込みを受け付けないとき、検査結果が正しく測定できないとき又は検査結果を本会員に通知できないときがあります。なお、各検査キット会社に検体を送付した後、長期間検査結果の返送がない場合には、本協会にお問い合わせください。
 (1)検査カードが返送されないとき
 (2)検査カードに必要な事項の記入がないとき
 (3)検査カード番号または、検体送付時に記入いただいた電話番号がサイトに入力されないとき
 (4)検査キットの使用期限内に検体が各検査キット会社に送付されないとき
 (5)検体が適切に採取、保存又は配送されていないとき
 (6)検体採取日から長期の日数が経過している場合など、検体が検査に適しない状態のとき
 (7)他人の検体を検体として送付した可能性が高いと判断されたとき
 (8)本会員が本規約、その他の当協会の規約又は各検査キット会社の定める規約等に違反したとき
 (9)本サービスが不正利用される疑いがあると当協会が判断したとき、その他当協会が不適当と判断したとき
6.当協会及び各検査キット会社は、本検査の申し込みを受け付けられない場合、送付された検体を廃棄することができます。

第7条 (検査結果の通知・検査状況の追跡)

1.当協会は、本会員の退会、本サービスの廃止その他当協会の定める場合を除き、本サービスに関して本サイト上で当協会の定める方法により、本会員に対して本検査の結果(以下「検査結果」といいます。)及び本検査状況の追跡(以下「検査状況の追跡」といいます。)を通知します。

2.当協会は、本会員が本規約又はその他の当協会の規約等に違反した場合、その他本サービスが不正利用されていると当協会が判断した場合など、当協会が不適当と判断した場合、検査結果を本会員に開示しないことができます。

3.本サイトにおいて閲覧できる検査結果は、会員登録した本人の検査結果のみです。次の各号の場合は、検査結果が閲覧できません。

 (1)検査結果に記載されたID及び登録された電話番号が一致しないとき

 (2)本サイトで登録されたログインID及びログインパスワードが一致しないとき

4.本検査結果の抹消を希望される本会員は、当協会連絡窓口にお申し出ください。

第8条 (本サービス代金の支払い)

1.本会員は、本サービスを利用する場合は、本サービスの代金として、別途当協会が提示する金額(以下「本件代金」といいます。)を支払うものとします。
2.本会員は、本サービスの利用に係る申し込みを行った場合には、当該申込みをキャンセルできないものとします。
3.本会員は、本サービスの利用申し込み手続きの完了後、本件代金を当協会の定める方法により当協会の定める時期までに支払うものとします。また、当協会は一度支払われた本件代金は返還しないものとします
4.本会員が本規約に違反した場合、当協会は、何ら通知又は催告なしに本会員に対する本サービスの提供を停止し、又は本サービスの利用に係る契約を解除することができるものとします。
5.本会員の会員登録・利用申し込み、検査カードの記載、検査キットの使用、検体採取等に関して本会員の故意又は過失があり、検査キットや書面等の再送が必要になった場合、当該再送に要する検査キットの代金や送料などの費用を本会員にご負担いただきます。
6.本会員が、検体を各検査キット会社に送付した後に、本規約又は「検体検査サービス申し込み規約」への同意を撤回した場合、又は検体送付後に本会員でなくなった場合等は、当協会が検査キット提供等に関して負担したコストに相当する所定の手数料を本会員にお支払いいただくことがあります。
7.当協会は、本会員が本規約又は「検体検査サービス申し込み規約」に違反した場合、本サービスが不正利用される可能性があると当協会が判断した場合、又はその他当協会が不適当と判断した場合、当協会と本会員との間で成立した本サービスの利用契約及び検査キット購入に関する契約を解除することができるものとします。
8.本会員は、検査キットを第三者に貸与、売買、質入等をすることはできません。本会員は、検査キットを第三者に贈与することはできますが、この場合、当該本会員は、当該受贈者に、検査キットに付属している同意書への署名をさせ、検体とともに送付させるものとし、本サービスにより当該受贈者に生じたトラブルは、すべて当該本会員の責任で解決するものとします。
9.本会員は、送付された検査キットを適切に保存するものとし、検査キットを紛失又は破損した場合は、別途当協会が認める場合を除き本検査を申し込むことができません。
10.当協会又は各検査キット会社は、検査キットに破損などの瑕疵がある場合、無償で交換します。本会員は、検査キットの受領後、直ちに検査キットを確認し、瑕疵がある場合、検査キット受領後7日以内に当協会に通知するものとします。
11.当協会又は各検査キット会社は、検査キットの瑕疵について、前項に定める以外の責任を負いません。
12.本サービスに関して、当協会より領収書等の発行は行いません。

第9条 (事前同意)

本サービスは疾患の疑いを発見するスクリーニング検査を目的としているものであり、診療行為又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできません。本会員に提供される検査結果、チャットサービスにおける医師又は当協会による回答その他本サービスにおける本会員に対する一切の医学的又は医療的な情報の提供(以下、あわせて「医学情報等の提供」といいます。)は、治療行為ではありません。利用者はこのことを十分理解したうえで、自己の責任において本サービスを利用するものとし、当協会は、本サービスにおける医学情報等の提供について一切の責を負わないものとします。健康に不安のある本会員は、医師による診察・診断を受けることをお奨めします。

第10条 (本サービスの提供条件)

1.本サービスの提供を受けるために必要な機器(PC、スマートフォン等)、通信手段などは、本会員の費用と責任で備えるものとします。本会員が、それらの通信手段及び機器の不具合により本サービスを利用できない場合でも、当協会は一切の責任を負わないものとします。
2.本会員の使用する通信手段及び当協会システムの定期又は緊急のメンテナンス、障害及び天災、事変、戦争その他の事態により、本会員は本サイトの閲覧ができないことがあります。また、当協会は、本サイトが正常に動作すること及び本サイトに瑕疵のないことを保証しません。
3.本検査について、設備の定期又は緊急のメンテナンス、障害及び天災、事変、戦争その他の事態により、検査が実施できない場合があります。
4.前項に起因してお客様に損害が発生した場合、当協会は責任を負いません。

第11条 (本サービスの廃止)

当協会は、当協会の判断により、いつでも、本サービスの全部又は一部を廃止できるものとします。但し、本サービスの全部または一部を廃止した場合であっても、当協会は、本件代金の返金を行わないものとします。

第12条 権利義務の移転の禁止

本会員は、本規約に係るいかなる権利又は義務も第三者に移転、譲渡又はその他の方法で処分することはできません。

第13条 (サービス使用許諾の条件)

1.本サービス提供において当協会が提供するコンテンツ(本サービスのメニューとして当協会が提供する病院検索などの健康情報サービスをいい、以下「コンテンツ」といいます。)に関する権利は当協会又は第三者が有しており、本サービス提供において当協会が明示的に許諾する場合を除き、本会員に対し、当協会又は第三者が有する特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、ノウハウその他の知的財産権を許諾するものではありません。
2.本会員は、本サービスのコンテンツについて、複製、送信、譲渡、貸与、翻訳、翻案その他の利用をすることはできません。
3.本会員は、本サービスのコンテンツにつき再使用許諾をすることはできません。
4.本サービスの提供に係る当協会から本会員に対するコンテンツの使用許諾は、非独占的なものとします
5.当協会は、各コンテンツの使用権の有効期間を変更することができます。
6.退会等により本会員が本会員資格を喪失した場合は、コンテンツの使用権も消滅します。
7.当協会は、検査結果、本会員記述情報その他のデータが消失しないことを保証しません。本会員は、自己の責任において、検査結果、本会員記述情報その他のデータのバックアップを保存するものとします。
8.当協会の同意の有無に関わらず、本会員が、本サービスから得られる本会員自身の検査結果を複写または保存される場合、この行為によって発生する可能性がある、本会員に生じるいかなる損害又は不利益等について、当協会は一切の責任を負いません。
9.当協会が提供する本サービス及び本サイト等を通じて第三者が提供するコンテンツの利用により生じた、本会員の身体・財産その他に対する損害に対しては、当協会及びコンテンツを提供する第三者のいずれも一切の責任を負いません。

第14条 (個人情報の取扱い)

1.当協会は、①本会員が本サービスを利用することに伴い当協会が取得した本会員の氏名、メールアドレス、生年月日、性別、電話番号、その他の個人情報、②本会員が提供した検体の検査結果、並びに③本会員が提供した同人の診療歴及び医師の診断結果等の病歴(以下、①乃至③の情報を総称して「本会員の個人情報」といいます。)を取り扱います。
2.当協会は、当協会が保有する本会員の個人情報を、以下の業務又は事業の達成のために利用します。なお、以下の利用目的は、契約内容の変更等により、当協会の判断で追加、削除又は変更される場合がありますので、予めご承知おきください。
 (1)検査キットの販売、発送及び返品等に関する業務
 (2)本検査の実施
 (3)検査結果の取得及び提供
 (4)各種統計データの作成
 (5)受診催促、検診通知、医師とのチャットサービスその他本会員に対する各種サービスの提供
 (6)本サービスの広告、宣伝、販売促進活動
 (7)アフターサービス等の顧客サポートの提供
 (8)本会員からのお問合せ、ご相談等への対応
 (9)その他本サービスの運営に必要な事業ないし業務
3.当協会又は各検査キット会社は、本会員の個人情報について、個人を特定できないように加工した統計データの形で、利用することができるものとします。
4.当協会は、次の各号に定める場合には、本会員の個人情報を第三者に提供することができるものとします。
 (1)法令に基づき開示を求められた場合
 (2)本会員が住民票上の住所を有する地方自治体に開示する場合。但し、本会員が当該自治体運営の健康保健事業を通じて申し込みを行った場合に限る。
 (3)本会員が加入する健康保険組合に開示する場合。但し、本会員が当該組合運営の健康保健事業を通じて申し込みを行った場合に限る。
 (4)本会員が所属する企業に開示する場合。但し、本会員が当該企業運営の健康保健事業を通じて申し込みを行った場合に限る。
 (5)本会員が参加するキャンペーン等の主催者に開示する場合。但し、本会員が当該主催者運営のキャンペーン等を通じて申し込みを行った場合に限る
 (6)公共性、社会貢献性があると合理的に認められる公共事業又は民間事業を行う者に対し、個人を特定できないように加工した統計データとして収集・分析・検討・評価された情報として提供する場合
5.当協会は、本会員に対して、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含む)を行うことができるものとします。本会員がかかる情報提供を希望しない場合は、当協会所定の方法に従い、その旨を当協会に対し通知することで、情報提供を停止できます。ただし、本サービス運営に必要な情報提供については、本会員の希望により停止をすることはできません。

第15条 (個人情報の取扱いの委託)

1.当協会は、検査キットの発送及び返品、本検査の実施、本サービスのシステム開発、保守及び運用、本会員の個人情報を含む本サービスにかかる情報の保管、その他当協会が必要と認める業務の一部を外部に委託し、必要な範囲で本会員の個人情報の取扱いを委託する場合があります。
2.前項の場合、当協会は個人情報を適切に保護できる管理体制を敷き、実行していることを条件として厳格な審査の上、委託先を選定します。また、個人情報の適正管理・機密保持など本会員の個人情報の漏えい防止に必要な事項を契約等で取り決め、委託先の個人情報の取り扱いに対する適切な管理を実施いたします。

第16条 (本サービス及び検査結果等に関するお問合せ)

当協会に本サービスに関するお問合せが必要な場合には、次の当協会の問合せ窓口にご連絡ください。
また、検査結果に対するお問い合わせは、各検査キット会社にご連絡ください。

<一般社団法人予防医療普及協会>
電話番号:03-5226-1086
メールアドレス:office@yobolife.jp

第17条 (禁止事項)

1.当協会は、本会員が次の各号の行為(以下「禁止事項」といいます。)のいずれかに該当する行為をなしたと判断した場合は、本会員に通告することなく以降のご利用を停止させて頂く場合があります。
 (1)本規約又は法令に違反し、もしくはそのおそれのある行為
 (2)当協会又は当協会がライセンスを受けている第三者の知的財産権、その他財産的もしくは属人的な 権利、並びにプライバシーを侵害する行為
 (3)当協会、他の会員又は第三者に不利益もしくは損害を与える行為、又はこれを侵害するおそれのある行為
 (4)当協会のシステムへの不正アクセス、コンピュータウィルスの配布、その他当協会によるサービス提供の正常な運営を妨げる行為
 (5)犯罪行為又は犯罪行為に結びつく行為もしくはこれを助長する行為
 (6)本サービスから入手した情報をお客様の私的利用の範囲を超えて利用する行為

2.禁止事項により当協会に損害が生じた場合は、当協会は、禁止事項に違反した本会員への損害賠償請求や公的機関への通報を行う場合があります。

第18条 (解除・退会)

1.本会員は、YOBOサイトの退会手続きページ、もしくはメールでのお問い合わせにて、当協会の定める手続きにより退会することができます。
2.本会員に付与されたID及びパスワードを通じての利用契約解除の手続は全て本会員本人からの手続として取扱うものとします。
3.本会員に付与されたID及びパスワードが本会員の退会により削除された場合、検査結果の閲覧その他本サービスのうち本会員登録が必要なものについて以後利用することができません。

第19条 合意管轄

1.本サービスに関し、本会員と当協会との間で訴訟が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。